史上最高4億円超の可能性

史上最高4億円超の可能性

 サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターは十一日、九月から導入しまだ一等が出ていない「BIG(ビッグ)」のキャリーオーバー(次回への当せん繰越金額)が3億6786万2040円となり、次回に一等が1口だけ出た場合の当せん金額が4億円を超え史上最高となる可能性が高いと発表した。

 同センターによれば、日本のくじの最高当せん金額は数字選択式宝くじ「ロト6」の4億円。

 「BIG」はJリーグの14試合の結果をコンピューターが自動的に予想する形式で、全試合的中が一等。当せん金の上限はキャリーオーバーがある場合は6億円となっている。次回は十八、十九日の試合が対象。

タグ:宝くじ ロト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。