宝くじ―宝くじの当選金還元率と当選確率について。 今回、東日本大震災復興支援のジャンボ...

今日はこんな記事をみつけました。

宝くじの当選金還元率と当選確率について。
今回、東日本大震災復興支援のジャンボ宝くじが発売され、過去にも阪神淡路大震災の支援宝くじが発売されましたが、通常の宝くじと当選金の還元率は変わらないのでしょうか?
「復興支援」に通常より多く売上金が使われ、還元率が低いということはないのですか?

また、宝くじによって、一枚あたりの値段や当選金額、当選本数は変わりますが、例えば「100円買って、100万円が当たる確率」というのは、還元率が一緒なら同じですよね?
LOTOも還元率は一緒なんですか?

もし、宝くじによって還元率が違うのなら、低い還元率の宝くじは買うのをやめようと思います。
寄付とかしたくないので。


- 回答 -
>もし、宝くじによって還元率が違うのなら、低い還元率の宝くじは買うのをやめようと思います。

じゃあ、もし下のような還元率84%の宝くじが出たら、あなたは絶対に買うのですね?
私は還元率84%でも、こんな宝くじ絶対に買いませんけどね。

1枚300円 発行枚数1000万枚
1等 290円 300万本
2等 280円 300万本
3等 270円 300万本

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。